因縁の伴侶は、各自が一生懸命連れてこないとすれば、手に入れることは夢のまた夢です。 出会いは、取りに行くものだ・・・