まだスキンケアにそれほど興味がなかった時、化粧水はとりあえず安いもの、乳液に関しては、ナニソレ状態でした。
外の活動が多かったので、肌はヒリつく、冬は乾燥して鼻の頭の皮が剥けるなどトラブルだらけでした。
化粧をするようになってからは、周りの人みたいにファンデーションが上手くならない、なぜか粉を吹くトラブルが続きました。
自分なりに調べて、保湿が大丈夫だと言うことがわかり、なるほどそのために乳液が必要なのかとやっと理解しました。
化粧水のあと乳液を入念に肌に浸透させることで、肌がモチモチなり今までのトラブルがだんだんと改善されるようになりました。
夏は肌がヒリつかなくなりましたし、冬でも皮がぱりぱりに乾くこともだいぶん減りました。
乳液の効果が一番実感できたのが、朝の化粧のノリです。
乾燥肌のため、ファンデーションをつけると、肌が乾燥している部分には初めから粉吹いたようにしかのらなかったファンデーションも、乳液を使うようになってからは、テカリ防止の下地をつけても綺麗にファンデーションがのるようになりました。
肌は保湿が大事、そのために化粧水の後の乳液が大事なんだと実感しました。
個人によって乳液の役割、目的肌は違うかも知れませんが、乾燥肌の私に取って乳液とは、肌を乾燥から守るスキンフィルムです。
こちらに詳しく書いてあるので参考にしてください。⇒乳液 とは

関連記事


    夏場の愛用率が圧倒的に多い化粧水のスプレータイプが便利すぎると大人気なんです(*’▽’)!! もはや美容アイテムとして1年を通しって必需品なのでは?!という声も。 そんなスプレータイプの化粧水には、化…


    肌の保湿をして肌のキメを整える役割を持つ化粧水は、塗りすぎると肌荒れに繋がります。 なぜなら、化粧水を塗っても一時的に肌に潤いを与えるので、塗りすぎることで効果が高まらなく、乾燥肌を招いてしまうからで…


    最近は様々なメーカーのスキンケアコスメがトライアルサイズを販売していますね。 個人的にこういった流れは本当に良いことだし、とっても助かるなぁと思います。 というのは、私の肌はやや敏感肌寄りなので、特に…


    幼稚園に通い始めている娘のためにも若いお母さんでいるため スキンケアをもっと頑張らないといけないなと感じ始めています。 私がこのように感じ始めたことには理由があります。 娘の通っている幼稚園のお母さん…


    >お腹に赤ちゃんがいると、 ホルモンバランスが崩れることでシミが濃くなる人が多いようです。 出産後少し時間を置いてホルモンバランスの異常が治れば、 シミも目立たなくなるので、それほど危惧すること…