肌の保湿をして肌のキメを整える役割を持つ化粧水は、塗りすぎると肌荒れに繋がります。
なぜなら、化粧水を塗っても一時的に肌に潤いを与えるので、塗りすぎることで効果が高まらなく、乾燥肌を招いてしまうからです。
肌に含まれる水分の量を増やすわけではない化粧水は、肌の角質層を整えるために使用します。
なので、表面の肌に化粧水を塗ることで肌の水分の蒸発を防いでくれます。
また、洗顔後の後に化粧水をつけることにより、洗顔後の肌の乾燥を防いで潤いを与えます。
そして、化粧を行う前に使うことで乳液や美容液が塗りやすくなります。
そのため、化粧水を使うことにより、化粧品の効果を高めることに繋がります。
ただし、ここで化粧水を塗れば塗るほど肌荒れしやすくなるので、使い方次第では化粧品の効果を高めることができません。
また、化粧水は使ってすぐに効果を発揮しないので、ニキビ用の化粧水や乾燥肌用の化粧水を使っても、改善するまで使用し続けなければなりません。
化粧水は肌に関する化粧品なので、即効性を持っているとしても肌の修復には時間がかかります。
化粧水を使う際は、一回の使用量をきちんと守る必要があります。
一回で化粧水を塗りすぎても、役目を果たさずに蒸発していき、肌を擦る回数も増えるので肌荒れになってしまいます。
詳しくこちらに記載されているので参考にしてください。⇒化粧水 肌荒れ

関連記事


    私はもう長いこと化粧水だけは手作りをしています。 すごく簡単オールインワンゲルなのですが、それで全く不満はないです。 その化粧水の後に、プチプラの保湿クリームとか、美容液などをつけると、もうそれだけ…


    「化粧水は冷蔵庫に保管しておいたほうがいい」という話を耳にすることがあります。 食品は冷たい場所に保管すれば長持ちさせることができます。 化粧品も同様に冷たいところに保管すれば品質が長持ちするのではな…


    夏場の愛用率が圧倒的に多い化粧水のスプレータイプが便利すぎると大人気なんです(*’▽’)!! もはや美容アイテムとして1年を通しって必需品なのでは?!という声も。 そんなスプレータイプの化粧水には、化…


    まだスキンケアにそれほど興味がなかった時、化粧水はとりあえず安いもの、乳液に関しては、ナニソレ状態でした。 外の活動が多かったので、肌はヒリつく、冬は乾燥して鼻の頭の皮が剥けるなどトラブルだらけでした…


    オールインワンの悩みといえば、効果を実感できるまでには毎日継続して使う必要があったり、一日や二日など短期間では効果が出にくいことが挙げられます。 特に私は美白で色白のお肌を目指しているのですが、美白…