どこも一緒と考える人も多いですね。確かに一長一短で購入先は良くも悪くも自身にあったキャリアという考えが無難でしょう。
例えばソフトバンクのインターネットをご自宅に入れている人はやはりサービスが適用される事があり全部の携帯から何まで割引がされるので結構大きな数字になります。

そのような考え方で行けばAUだってドコモだってそうでしょう。ですから付随するサービスを考えた上でキャリアを選ぶのが一番よいでしょうね。
また各キャリアの今回の戦略です。

参考サイト➡http://www.iphone5alert.com/

毎年iphoneの発売時期になるとこの時こそお客さんを多くして契約者増加を目指そうという動きがあるため各社のホームページでキャンペーンを行っている事があります。
例えばKDDIですが機種変更をすると1000円のキャッシュバックがあります。ピッタとフラットというキャンペーン名ですが調べてみると良いでしょう。

auWALLETプリペイドカード契約やauフラットプランというキャンペーンも調べてみると行っているようです。
同様にドコモやソフトバンクも覗いてみてください。一時的なものなので最初にいった付随するサービスの量で選んだほうが安く付きますが。そういったものを確認した上でiphone在庫サイトをぜひ確認して予約してみてくださいね。

関連記事